ホーム
光触媒アークフラッシュ
効果・利用用途
U-クリーン
施工風景
当社施工実績
FUHA-315
キッチン洗浄機
ミラクルシューター
会社概要
 

効果・効用
殺菌・防臭・防汚
光触媒アークフラッシュには、殺菌・脱臭・防汚という三つの大きな働きがあります。
殺菌や脱臭は強力な酸化分解能力によるものです。
又、防汚は酸化分解と超親水性の二つが作用して起ります。
左図のような、光触媒の働きを生活空間に実行するためには、二酸化チタン光触媒を効力よく安定して、被物に定着させることが大切です。二酸化チタンは本来、被物に付けることが難しい性質を持っていますが、アークフラッシュは難しいバインドを可能にしました。

右図のように、アークフラッシュの加工面に紫外線が照射されると、接触した有機物は全て低分子に分解されてしまいます。従って、殺菌されても菌自体の死骸も残りません。同く汚れの原因物質も分解されますし、超親水性により水滴の付着が見られません。野外の場合、雨などによって常に洗い流されて綺麗な状態を持続できます。
タバコ臭の原因物質であるアセトアルデヒドをあてはめると
炭酸ガスと水蒸気に分解されて消臭します。空気の循環が良いほど消臭の効率は高くなります。
同じように、細菌やウイルスも空気の循環により、空中の浮遊菌も減少します。
紫外線が照射されている限り、左図のような状態が持続します。


アークフラッシュの利用用途
病院・老人施設等 ・院内感染(MRSA)予防・加齢臭の緩和
・医療スタッフの健康管理・患者同士の感染予防
・防汚
公共施設全般・ホテル旅館・公衆浴場・レストラン
カラオケBOX・エステティックサロン・美容室
事務所・工場・倉庫・住宅各室・ トイレ・浴室
・細菌感染予防・環境衛生サービス
・タバコ臭や残り香の脱臭・不快臭の緩和
・防汚・シックハウスの解消・ペット臭の除去
・アレルギー物質の分解・生活臭の除去
・化学物質過敏症の方の環境改善・カビの予防
屋外での利用
鉄道・バス・タクシー等の公共の乗物
自家用車・社用車・救急車
・消毒が義務付けられている車輌の消毒と脱臭
  (消毒義務の免除)乗務員の健康管理・防汚
・爽やかに過したい空間の脱臭と消毒と防汚
布地への加工
病院・医療施設関連 マットレス・ベッドパット・カーテン・シーツ・おしめ・病衣・ユニフォーム・手術着・ピロケース・布団カバー
ホテル・宿泊施設関連 カーテン・シーツ・布団カバー・ユニフォーム浴衣・枕カバー・タオル・バスローブ・布巾・テーブルクロス
飲食・食品加工関連 布巾・タオル・テーブルクロス・ユニフォーム・カーテン
日常生活関連 カーテン・シーツ・布団カバー・枕カバー・タオル・パジャマ・肌着・靴下・便座カバー




   
 
〒079-8422 北海道旭川市流通団地2条1丁目
Tel/Fax 0166-47-4600 Mail e-forest@beige.plala.or.jp